夏のこの時期は平和を心に刻む1週間です。今年はオバマ大統領のプラハ演説もあり、核廃絶へ一歩前進したと期待しています。日本は唯一の被爆国と言われていますが、広島・長崎を考える時、新たに心に留めて欲しい事実があります。

楽園という言葉にふさわしい美しい島の堅実な生活の写真があります。そしてその写真の横には知っておかねばならない事実が感情に流されること無く適切に綴られています。

以下続巻です
楽園に降った死の灰―マーシャル諸島共和国 (シリーズ 核汚染の地球)楽園に降った死の灰―マーシャル諸島共和国 (シリーズ 核汚染の地球)

新日本出版社 2009-03
売り上げランキング : 141213

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ムスタファの村―イラク共和国 (シリーズ核汚染の地球)ムスタファの村―イラク共和国 (シリーズ核汚染の地球)

新日本出版社 2009-04
売り上げランキング : 142143

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

六本足の子牛―カザフスタン共和国 (シリーズ核汚染の地球)六本足の子牛―カザフスタン共和国 (シリーズ核汚染の地球)

新日本出版社 2009-05
売り上げランキング : 141781

Amazonで詳しく見る
by G-Tools