選ぶ・読む・感じる・そして続ける

JPIC読書アドバイザー児玉ひろ美の雑記帖

季節

『ひなまつりにおひなさまをかざるわけ』行事の由来絵本

図書館のディスプレイに飾る本はなるべく複本(同じ本)のあるものを心がけていますが、どうしても予約が重なり、途中で貸し出しに廻すことがあります。これもその一冊で2月の下旬には下げざるを得ない状態になりました。ストレートなタイトルだけに普段は子どもの本に関心のない方からもお問い合わせが多く寄せられ、なかには「なぜ3月前に引っ込めるのか?季節感を大切にするべきだ」などのお叱りもあり…。

ひなまつりにおひなさまをかざるわけ (行事の由来えほん)ひなまつりにおひなさまをかざるわけ (行事の由来えほん)
著者:瀬尾 七重
販売元:教育画劇
(2001-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

季節を感じる本

読み聞かせの選書は季節感を大切になさっていることと思います。カウンターでも「春らしい本を探しています」という問い合わせが始まりました。新学期の準備でしょうか?
時々、外国からいらしたお母さまに「くだものの季節を知りたい」「カレンダーに出ているこの絵(流し雛でした)は何?」「衣替えって、行事なの?」「あなたも毎年この日はこんな風に(お正月料理の本を見て)するの?」など質問をお受けします。習慣や慣わしを伝えることと実践はバランスが難しいですね。

行事・自然・旬の食べもの、遊びなどを柔らかで美しい絵で紹介しています。お雛様のお料理のことお彼岸のお墓参りのこと、卒業式など由来と実際の生活感が程よいバランスで描かれています。俳句の季語もあり、大人が手紙を書く時なども役に立ちそう。今現在1月から5月まで刊行されていますが毎月買うにも負担にならないのが魅力です。入学のお祝いなどに、これから毎月送るのも楽しいですよ。
3月のえほん―季節を知る・遊ぶ・感じる3月のえほん―季節を知る・遊ぶ・感じる
販売元:PHP研究所
(2011-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


1月・2月・3月・5月の表紙も素敵です。タイトル部分をクリックしてご覧になってください。

1月のえほん
クチコミを見る


2月のえほん―季節を知る・遊ぶ・感じる
クチコミを見る


4月のえほん―季節を知る・遊ぶ・感じる
クチコミを見る


5月のえほん
クチコミを見る

ブックトーク:元気に冬! 追加情報

いつもタイムリーにコメントを下さるみかんさんから先日のブックトーク:元気に冬!に御紹介コメントいただきました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
みかんさんいつもありがとうございます!

きれいですねぇ この冬は寒いだけに実感があります
きらきらきらきら
著者:谷川 俊太郎
販売元:アリス館
(2008-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


こちらはCDブック
きらきらきらきら
著者:谷川 俊太郎
販売元:アリス館
(2008-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

季節を感じる絵本

子どもたちの長い冬休みとは対照的に大人はそろそろ仕事モード、Uターンラッシュが始まっていますね。雪の影響が気になりますが、報道画面でみる子どもたちは「真っ白だった」「雪かきしました」「冷たくて楽しかった」などなど…嬉しそうでした。

最近、自然が豊かな地域の方からも“季節を感じる絵本”を問われます。行き届いた暖房や車による移動などが影響しているのかもしれませんが、感動を伝える言葉を大人が捜しているのかもしれない・・・という気もします。

昨秋、小学校の先生方にお勧めした“季節のシリーズ絵本”です。今日は冬だけアップしますが、それぞれ季節ごとに作品があります。読み聞かせだけではなく、ブックトークの導入や読み物のなかの一冊としてお勧めしました。

その季節にピッタリの作家さんが描いています。そのため図書館によっては絵作家で分類されバラバラになっている可能性もあります(私の勤務先は【知識の絵本】として≪しぜん≫のカテゴリにまとめてあります)。
ふゆですよ (四季のえほん)ふゆですよ (四季のえほん)
著者:柴田 晋吾
販売元:金の星社
(2009-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


小泉るみ子さんは教科書の挿絵で子どもたちにはお馴染みの方。昨年亡くなられた後藤竜二さんのお妹さんでもあり、北海道の自然と家族を描いています。私事ですが、義母が存命中「なつかしいね。子どもの頃(北海道伊達出身)を思い出すよ」と喜んでくれた思い出の一冊でもあります。
ふぶきのあとに (小泉るみ子四季のえほん)ふぶきのあとに (小泉るみ子四季のえほん)
著者:小泉 るみ子
販売元:ポプラ社
(2001-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


文章は詩人の東直子さん。昨年刊行の絵本のなかでもお勧めです。子どもの視線から自然を見つめた季節絵本って意外と少ない。
ゆきふふふ (はじめてであうえほんシリーズ)ゆきふふふ (はじめてであうえほんシリーズ)
著者:東 直子
販売元:くもん出版
(2010-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ゆっくりと味わってください。黒井さんの絵が美しい一冊です。
ちらちらゆき―冬の詩 (季節の詩の絵本)ちらちらゆき―冬の詩 (季節の詩の絵本)
販売元:あすなろ書房
(2001-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


五味さんの作品はもう説明不要ですね。導入や場の展開でも活躍します。
ふゆはふわふわ―五味太郎・きせつのえほん (おひさまのほん)ふゆはふわふわ―五味太郎・きせつのえほん (おひさまのほん)
著者:五味 太郎
販売元:小学館
(2005-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


クイズではなく、なぞなぞ。心地良い語感を楽しんでください。
なぞなぞなーに―ふゆのまき (幼児絵本シリーズ)なぞなぞなーに―ふゆのまき (幼児絵本シリーズ)
著者:いまき みち
販売元:福音館書店
(1995-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

☆『Latta 』7月号掲載分 その1

小学館Latta7月号に掲載しました。(七夕が過ぎちゃいましたね。ごめんなさい。明日以降ほかの季節の本紹介します)

 中国に伝わる七夕伝説です。主人公たちが涙を流す場面は感傷的にせず、夜空をイメージして読むと良いでしょう。
たなばた (こどものとも傑作集 (49))
たなばた (こどものとも傑作集 (49))君島 久子

おすすめ平均
stars目からうろこの物語
stars感動的なお話
starsたなばた
stars挿絵の魅力で星5つ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おさるのジョージでおなじみの作家です。子どもが読むには難しい作品ですが星座当てクイズなど遊びに使えば興味が広がります。
星座を見つけよう (科学の本)
星座を見つけよう (科学の本)H・A・レイ

おすすめ平均
starsはじめて触れたい星座の絵本
starsとてもわかりやすいです。
starsあったー!!!!(検索してみつけました)
stars子供のときから・・・。
stars最高の星座案内

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中織姫と彦星が見つけた小さな短冊。「あまのがわでおよいでみたい」。そんなの簡単なこと、呼んであげよう。流れ星が迎えにいきます。
たなばたプールびらき (ピーマン村の絵本たち)
たなばたプールびらき (ピーマン村の絵本たち)中川 ひろたか

おすすめ平均
stars子どもにウケます!
starsおりひめにあいたい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆『Latta 』6月号掲載分 その3 この時期のおすすめ

引き続き小学館『Latta』に掲載させていただいている紙面から その3

この時期におすすめ 子どもの「知りたい!」気持ちを育てる本子どもの科学の本には発見や驚きが沢山あります。「へえー!」と感心し、「本当かなぁ?」と不思議に思う気持ちはやがて、“知ること”への大きな翼となり、子どもたちの探究心や知識欲を大きく羽ばたかせることでしょう。大切なことは知識ではなく感動なのです。
いろいろたまご図鑑いろいろたまご図鑑

ポプラ社 2005-02
売り上げランキング : 167642
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どうぶつのあしがたずかん (絵本図鑑シリーズ)どうぶつのあしがたずかん (絵本図鑑シリーズ)
加藤 由子

岩崎書店 1989-03
売り上げランキング : 82692

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アカメアマガエル (いきもの写真絵本館)アカメアマガエル (いきもの写真絵本館)
ジョイ カウリー Joy Cowley Nic Bishop

ほるぷ出版 2005-10
売り上げランキング : 112313

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

田んぼの生き物図鑑 (ヤマケイ情報箱)田んぼの生き物図鑑 (ヤマケイ情報箱)
内山 りゅう

山と溪谷社 2005-07
売り上げランキング : 44160
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お姫さまのアリの巣たんけん (たくさんのふしぎ傑作集)お姫さまのアリの巣たんけん (たくさんのふしぎ傑作集)
秋山 亜由子

福音館書店 2007-01
売り上げランキング : 206389

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆『Latta 』6月号掲載分 その2 この季節の行事 おすすめ本

昨日に続き小学館『Latta』6月号掲載続きです。
この季節の行事 おすすめ本

気象記念日6月1日
夕焼けになれば明日は晴れ。アマガエルがなくと雨。明日の天気をあててごらん!
あしたのてんきははれ?くもり?あめ?―おてんきかんさつえほん (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)あしたのてんきははれ?くもり?あめ?―おてんきかんさつえほん (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)
野坂 勇作

福音館書店 1997-05
売り上げランキング : 107680
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

虹ってどうしてできるのかな?横から見たらどんなふう?下をくぐれるの?
にじ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)にじ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)
さくらい じゅんじ

福音館書店 1998-05
売り上げランキング : 70802

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


虫歯予防デー6月4日
歯について考えるきっかけになる本。虫歯についても簡潔にふれています。
いーはとあーは (幼児絵本シリーズ)いーはとあーは (幼児絵本シリーズ)
やぎゅう げんいちろう

福音館書店 2003-05
売り上げランキング : 217479
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

歯が抜けてスースー音がするぼく。抜けた歯はどうするの?いろんな人に聞いてみます。
歯がぬけた (わたしのえほん)歯がぬけた (わたしのえほん)
中川 ひろたか

PHP研究所 2002-05
売り上げランキング : 193111
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


明日に続きます

☆『Latta 』6月号掲載分 その1

小学館の保育専門誌『Latta』の付録に毎月「子どもに伝えたい行事のお話&ブックガイド」を連載させていただいています。幼稚園教諭や保育士の専門誌なので大きな書店なら扱いがあるかもしれません。

6月号紙面からテーマ《梅雨》
雨の季節、大人は「足元が悪い。鬱陶しい」とマイナスの要素を口にしますが、子どもたちにとって、梅雨は魅力あふれる季節です。傘で弾ける雨音や、長靴でビシャビシャと入る水溜り。空からのシャワーを浴びてカエルやカタツムリは動きを活発にし、植物は日毎に色濃く背丈を増します。雨上がりの湿った土の匂いや、空にかかる虹もこの季節ならではの楽しみです。五感を全開にして、子どもたちに命の恵みを伝えましょう。
子どもたちへ
6月は、ちょうど春と夏の間の月です。空の上では、春の温かい空気(→風)と夏の暑い空気(→風)がぶつかって、力比べをしています。雨が降ったり、暑くなったり、寒くなったり、お天気がいろいろと変わるのは、空の上の力比べが、なかなか終わらないからです。その力比べの間を「梅雨」と呼びます。やがて、夏の空気(→風)が勝つと力比べは終わり、暑い暑い夏が始まります。これを「梅雨明け」というのです。

雨にちなんだ本
おおよそ子どもが「やってみたい!」と思う雨の日の遊び満載の文字のない絵本です。雨の日、お教室で会話を楽しんでください。
雨、あめ (児童図書館・絵本の部屋)
雨、あめ (児童図書館・絵本の部屋)ピーター・スピアー

おすすめ平均
stars雨の中でも
stars雨の日の様子、新しい発見があるかも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本の在来種43種がずらりと集合。比べてみると顔も模様もそれぞれ違う。おたまじゃくしと蛙の親子あわせもあって楽しめます。
ずらーりカエル ならべてみると…ずらーりカエル ならべてみると…
高岡 昌江

アリス館 2002-05
売り上げランキング : 63265
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さちには素敵な「おうち」があります。はっぱの屋根の可愛いおうち。雨が降り出したって平気です。虫たちも雨やどりをしに来ます
はっぱのおうち (幼児絵本シリーズ)
はっぱのおうち (幼児絵本シリーズ)征矢 清

おすすめ平均
stars静かな地味さがよい
stars次のお客様はだれかなぁ?
stars虫たちが話し掛けてきそうです
stars子供の視点から見た絵本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

英語版なら表紙がありました!
はっぱのおうち・英語版―A House of Leaves (こどものともファースト・イングリッシュ・ブック)はっぱのおうち・英語版―A House of Leaves (こどものともファースト・イングリッシュ・ブック)
征矢 清

福音館書店 2000-03
売り上げランキング : 164538
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


後半は明日アップします

☆季節のしつらいを楽しむ本

行事や季節を紹介する仕事でいろいろな本を見てみました。流行っているようですね。火付け役はここ数年人気の新書版のようですが…

2006年秋から売れ始めていたようです
日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心 (プレイブックス・インテリジェンス)日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心 (プレイブックス・インテリジェンス)
飯倉 晴武

青春出版社 2003-01
売り上げランキング : 2464
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カレンダー・行事だけではなく、季節の食材や植物など、よくまとまっています。
(動物のキャラクターは気に入りませんが…)
「和」の行事えほん〈1〉春と夏の巻「和」の行事えほん〈1〉春と夏の巻
高野 紀子

あすなろ書房 2006-07
売り上げランキング : 8543

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「和」の行事えほん 2 秋と冬の巻 (2)「和」の行事えほん 2 秋と冬の巻 (2)
高野 紀子

あすなろ書房 2007-10
売り上げランキング : 14419

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


文章はかなり不親切ですが絵はわかりやすく丁寧です。
子どもと楽しむ行事とあそびのえほん子どもと楽しむ行事とあそびのえほん
すとう あさえ さいとう しのぶ

のら書店 2007-06
売り上げランキング : 49946
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


大人の歳時記としてもエッセイとしてもお勧め。
おうちで楽しむ にほんの行事おうちで楽しむ にほんの行事
広田 千悦子

技術評論社 2006-11-17
売り上げランキング : 85579
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マスターしなくてもいいけれど、楽しんでほしいですね
イラスト版子どもの伝統行事―子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかたイラスト版子どもの伝統行事―子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかた
長沢 ひろ子 高橋 弥生 本間 玖美子

合同出版 2006-10
売り上げランキング : 263801

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
訪問者数
  • 累計:

さかのぼって見る
コメント&伝言
記事検索
JPIC

QRコード
QRコード
Amazon Web
  • ライブドアブログ