選ぶ・読む・感じる・そして続ける

JPIC読書アドバイザー児玉ひろ美の雑記帖

地球

☆一枚の写真の背景に息づくもの 『地球動物記』

岩合光昭氏が37年間にわたり撮りためた写真中から250種約900枚を撮影した日に並べてカレンダーにした氏の集大成ともいえる写真集です。一枚の写真の背景にはいったい何枚の写真があるのでしょう?そう思いながらページを繰ると気の遠くなるほどたくさんの動物たちの息遣いが聞こえてきます。岩合氏の写真は動物だけではなく、その動物の暮らす環境まで映し込んでいます。そのおかげで私たちは、人の手の届かぬところにいる動物たちがどんな環境に身をおき、どんな大地でどんなものを食べ、どんなところで身を休め暮らしているのかを垣間見ることができます。北極圏・ロッキー山脈・サバンナ・ガラパゴス諸島・南極大陸。こうしている今もこの地球上のいたるところで風に吹かれ、太陽を浴び、走り、捕食し、命が育まれていることを思い、地球はこんなにも命に満ちているのだと、誇らしささえ感じられます。その一方、人が変化させてしまった環境で危機にさらされている命があることも私たちは知っています。地球の温暖化をはじめとする発展のマイナスの部分を考えるとき、私たちは人間の生活への影響を中心に考えがちです。この写真集をきっかけに、世界の見方が変わるかもしれません。(月間『子どもの未来』2007・12掲載)
地球動物記地球動物記
岩合 光昭

福音館書店 2007-04-05
売り上げランキング : 35833
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆私たちにできること

SUGURUさんコメントをありがとうございます。ネット上でご縁ができた私たちが地球の為にできる確実なこと。PCを立ち上げたままにしないことだそうです。かなりの熱量の放出と消費電力のためのエネルギー節約だそうです…ハイ。言われて納得しました。確かにそのままにするとかなり熱い。

最近市川市で実行されているミッションだそうです。
地球温暖化今私たちにできること―市民ライブ 市川市発・暮らしの中で3Rを実行する (海象ブックレット 国連大学ゼロエミッションフォーラムブックレット)
地球温暖化今私たちにできること―市民ライブ 市川市発・暮らしの中で3Rを実行する (海象ブックレット 国連大学ゼロエミッションフォーラムブックレット)国連大学ゼロエミッションフォーラム


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
訪問者数
  • 累計:

さかのぼって見る
コメント&伝言
記事検索
JPIC

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ