古事記のスピン・オフですが、古事記の知識が無くても大丈夫、楽しめます。(むしろ、古事記を読んだ方の方が少ない...ですね きっと)

―私はイザナミ、黄泉の国の女神です
南の海に浮かぶ海蛇の島で、代々続く大巫女の家柄に生まれた二人の姉妹。姉は大巫女を継ぎ、島人に崇め畏れられ、島のために祈り続けます。妹は姉の陰の存在という運命に逆らい、自分心に従って生きますが、それは結果として島の掟を破ったことになります。16歳で死んだ妹は、地下の神殿で女神・イザナミと出逢います。
女神記 (新・世界の神話)
女神記 (新・世界の神話)
おすすめ平均
stars苦手な分野です!
stars闇と光
stars女神もひとりの女であった
starsあまりにも人間的な、男神と女神の壮絶な争闘
stars神でありながら女であるということ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読了後、古事記を読もうと思った方にお勧めです。かつて挫折した経験のある方も、活字がかわって文字が大きくなったので是非チャレンジしてください(^^
古事記物語 (岩波少年文庫 (508))
古事記物語 (岩波少年文庫 (508))
おすすめ平均
stars知らなかった
stars日本のことを知るのも面白い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools