選ぶ・読む・感じる・そして続ける

JPIC読書アドバイザー児玉ひろ美の雑記帖

作家

☆作家の周辺 堀内誠一氏のこと

堀内誠一」さんの名前から何を想像しますか?「こすずめのぼうけん」「たろうのばけつ」「ぐるんぱのようちえん」「ロボットカミィ」「くろうまブランキー」「ほね」「ちのはなし」など絵本だけでも何十冊もすぐあがることでしょう。一つの画風に収まらない自由さゆえに、そうとは知らずに見ていた作品も多いことかと思います。
彼の肩書きは伊勢丹広報部を経て、グラフィックデザイナー、子ども向けのさし絵画家、アート・ディレクター。実は「平凡パンチ」「an an」「POPEYE」「オリーブ」「BRUTUS」も彼の手がけた作品です。

父の時代・私の時代
堀内 誠一著
マガジンハウス (2007.4)
通常24時間以内に発送します。


雑誌づくりの決定的瞬間堀内誠一の仕事
マガジンハウス『雑誌づくりの決定的瞬間堀内誠一の仕事』編集委員会著
マガジンハウス (1998.9)
通常2-3日以内に発送します。


ぼくの絵本美術館
堀内 誠一著
マガジンハウス (1998.7)
通常2-3日以内に発送します。


パリからの手紙
堀内 誠一著
日本エディタースクール出版部 (1998.7)
通常1-3週間以内に発送します。


絵本の世界 110人のイラストレーター 第1集
堀内 誠一編
福音館書店 (1984.6)
通常1-3週間以内に発送します。


絵本の世界 110人のイラストレーター 第2集
堀内 誠一編
福音館書店 (1984.6)
通常1-3週間以内に発送します。

☆物語のバックボーン 

「博士の愛した数式」でお馴染みの小川洋子さんの講演録3部作です。博士と家政婦さんのはどんな風にして生まれたのか?幼い頃どんな本を読んできたのか?あっさり答えてくれます(笑)
物語の役割
物語の役割
posted with 簡単リンクくん at 2007. 4.17
小川 洋子著
筑摩書房 (2007.2)
通常24時間以内に発送します。


文庫になっています。この作品を読むと数字が艶めかしく感じるのは私だけでしょうか…
博士の愛した数式
小川 洋子著
新潮社 (2005.12)
通常2-3日以内に発送します。


世にも美しい数学入門
藤原 正彦著 / 小川 洋子著
筑摩書房 (2005.4)
通常24時間以内に発送します。

☆マガジンハウスのPR誌『ウフ.』

各出版社のPR雑誌を愛読しています。特に新潮社の「波」は高校生の頃から好きで(読者歴25年…!)授業中に読み、通学電車で読み、湯船で読み、という具合に廉価・ハンディ・月刊誌だからこそ可能な乱読&読み捨て雑誌にしてとことん読んでいました。(気に入った特集だけは今も何冊か持っています。)何しろ出版社の宣伝窓口なのですから最新の情報は勿論、トレンドな部分がギュウッと詰まっているのです。その出版社の取り扱う本のカラーも強く出たラインナップは本当に面白いこと間違いなし。書き下ろしが完了した後、単行本になったりもします。作家も読者を意識してかエッセイ一つとっても気合いが違う…というのが今までの私の固定概念でした。ところが、そう、この『ウフ.』はなんだか違う。全く、力みや変な緊張が無く、程良いユルユル感が漂っているのはマガジンハウスのカラーなのでしょう。手触りまでも柔らかいのです。今月の表紙の宮崎あおいちゃんのオーラかもしれません。定価一部250円ですが一ヶ月購読予約すると送料込み2000円とお得です。


  • 出版社:マガジンハウス
  • 定価:250円(税込み)
ウフ.2007年2月号
livedoor BOOKSで購入
書評データ

訪問者数
  • 累計:

さかのぼって見る
コメント&伝言
記事検索
JPIC

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ