選ぶ・読む・感じる・そして続ける

JPIC読書アドバイザー児玉ひろ美の雑記帖

ブックトーク

ブックトーク〜子どもに本を手渡すために〜@神奈川県民センターホール

8月3日(水)に行われた神奈川県教育委員会主催の生涯学習指導者研修「読書活動実践コース」研修会です。
テーマは「読書習慣確立のために〜小学校高学年からの子どもが本とふれあう機会つくり〜」

神奈川県立図書館の方の利用案内、事例報告として私が高学年向きブックトークのレクチャーと実践3本(ダイジェスト)、そして渡辺康夫さんら、県内の実践家によるパネルディスカッションの3部構成でした。

以下、ご紹介したブックトーク実践です

ブックトーク実践例1 「手 ○ ○」←わざと隠し文字で○○です

・対象 小学校4年生
・目的 心のバリアフリー(障害者施設に行く前に)
・場所 教室など
・時間 40分

てじな (幼児絵本シリーズ)てじな (幼児絵本シリーズ)
著者:土屋 富士夫
販売元:福音館書店
(2007-05-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


てとてとてとててとてとてとて
著者:浜田 桂子
販売元:福音館書店
(2008-04-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


実際には、点訳えほんを紹介
しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
著者:わかやま けん
販売元:こぐま社
(1972-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ぼくのおにいちゃんぼくのおにいちゃん
著者:星川 ひろ子
販売元:小学館
(1997-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


だんご鳥 (緑の文学館)だんご鳥 (緑の文学館)
著者:飯田 朋子
販売元:新日本出版社
(2007-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


今日もどこかでスペシャルオリンピックス―知的発達障害者たちの世界的なスポーツ活動 (感動ノンフィクション)今日もどこかでスペシャルオリンピックス―知的発達障害者たちの世界的なスポーツ活動 (感動ノンフィクション)
著者:植松 二郎
販売元:佼成出版社
(2004-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ヘレン・ケラー―目・耳・口が不自由という障害を乗りこえ、人々に愛と希望を与えつづけた運動家 (伝記 世界を変えた人々)ヘレン・ケラー―目・耳・口が不自由という障害を乗りこえ、人々に愛と希望を与えつづけた運動家 (伝記 世界を変えた人々)
著者:フィオナ マクドナルド
販売元:偕成社
(1994-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


わたしの手はおだやかです (にいるぶっくす)わたしの手はおだやかです (にいるぶっくす)
著者:アマンダ ハーン
販売元:ソニーマガジンズ
(2005-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


あとの2事例はまた後日

お陰さまで3冊目!『10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編』

こんな風にシリーズで3冊も出せるとは思わなかったのですが、皆様の応援でシリーズ三冊目『10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編』ができあがりました。1冊目の国内編と2冊目の海外編の表紙がとても似ているので「同じ本かと思った…」というお声を受けて、デザイン工夫していただきました。

万葉集からフランス詩、あしたのジョー、若き現代詩人:平岡アミ…と幅広いセレクトで10代を応援する詩歌集です。ブックトークのヒント集としてもご活用いただけると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編 (東書 アクティブキッズシリーズ)10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編 (東書 アクティブキッズシリーズ)
著者:こやま 峰子
販売元:東京書籍
(2011-08-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


この三冊でこのシリーズは完結の予定です
10代をよりよく生きる読書案内 (東書アクティブ・キッズ)10代をよりよく生きる読書案内 (東書アクティブ・キッズ)
著者:こやま 峰子
販売元:東京書籍
(2008-07-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


(東書・アクティブキッズ) 10代をよりよく生きる読書案内 海外編 (東書アクティブ・キッズ)(東書・アクティブキッズ) 10代をよりよく生きる読書案内 海外編 (東書アクティブ・キッズ)
著者:こやま 峰子
販売元:東京書籍
(2010-03-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ブックトーク@樋口一葉記念館 その2

昨日のブックトークで約45分、そのあと15分ほどで一葉の人生に興味をもってもらうための本を紹介しました。

もっと一葉を知りたい人のために

伝記

著者は台東区にお住まいだったこともあり、区内の学校図書館に寄贈本がたくさんあるので皆さんが手に取り易い一冊ですが、日記に比べると脚色が多い気もします。
樋口一葉ものがたり (ジュニア・ノンフィクション)樋口一葉ものがたり (ジュニア・ノンフィクション)
著者:日野 多香子
販売元:銀の鈴社
(1984-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


小学生に人気の、火の鳥文庫シリーズもあります こちらも脚色多い感あり
樋口一葉―近代日本の女性職業作家 (講談社火の鳥伝記文庫 109)樋口一葉―近代日本の女性職業作家 (講談社火の鳥伝記文庫 109)
著者:真鍋 和子
販売元:講談社
(2009-03-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


マンガですが実はイチオシです。チビマル子ちゃんが「明治の世の中で、自分の考えをしっかりともち、努力で自分の夢をかなえた女性一葉に憧れて、一葉をもっと知ろうと思う」という主軸がしっかり貫かれた伝記漫画
ちびまる子ちゃんの樋口一葉 (満点人物伝/ちびまる子ちゃん)ちびまる子ちゃんの樋口一葉 (満点人物伝/ちびまる子ちゃん)
販売元:集英社
(2004-12-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


当時の社会状況や風俗、一葉の気持ち(恋心)に即した漫画伝記 よく描かれています 中学生にお勧め
なっちゃん―樋口一葉ものがたりなっちゃん―樋口一葉ものがたり
著者:たかお かおり
販売元:彩図社
(2004-10-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ちょっと頑張れる人はこれをお勧め、余分な脚色や著者の思い入れが抑えられ、事実を丁寧に描いています。
一葉記念館、学芸員さんからの紹介です。
樋口一葉 (女性作家評伝シリーズ (1))樋口一葉 (女性作家評伝シリーズ (1))
著者:増田 みず子
販売元:新典社
(1998-07-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


資料

一葉の日記から、一葉の人生の転換ごとに抜き、まとめたもの、心の移り変わりがよくわかります
一葉語録 (岩波現代文庫)一葉語録 (岩波現代文庫)
販売元:岩波書店
(2004-07-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


王道ですが写真が豊富
樋口一葉 新潮日本文学アルバム〈3〉
販売元:新潮社
(1985-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉は美人か否か?復刻版で非常に高価ですが美しい本。図書館で借りられます。
美人伝【復刻版】
著者:長谷川 時雨
販売元:不二出版株式会社
(2003-09-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


小説

小説は作家が史実と史実の間を如何に埋めてゆくか、が力の発揮しどころ。それぞれ個性的です。ブックトークはハードカバーでしましたが、此処では文庫版で紹介します。

一葉 (講談社文庫)一葉 (講談社文庫)
著者:鳥越 碧
販売元:講談社
(2005-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の口紅 曙のリボン (ちくま文庫)一葉の口紅 曙のリボン (ちくま文庫)
著者:群 ようこ
販売元:筑摩書房
(1999-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の恋一葉の恋
著者:田辺 聖子
販売元:世界文化社
(2004-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


炎凍る―樋口一葉の恋 (小学館文庫)炎凍る―樋口一葉の恋 (小学館文庫)
著者:瀬戸内 寂聴
販売元:小学館
(2004-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


最近の若者向けジャケットで文庫化された一葉作品

たけくらべ (集英社文庫)たけくらべ (集英社文庫)
著者:樋口 一葉
販売元:集英社
(1993-12-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉恋愛日記 (角川文庫クラシックス)一葉恋愛日記 (角川文庫クラシックス)
著者:樋口 一葉
販売元:角川書店
(1956-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


如何でしょう?長い夏休み、一冊でも挑戦していただけたら嬉しいです。
このあとは記念館学芸員さんによるギャラリートークに移行。

私自身はとても楽しい準備期間でした。次回チャンスがあれば、もう少し整理してもっと作品を味わうブックトークをしたいと思っています。

ブックトーク@樋口一葉記念館

7月30日(土)樋口一葉記念館にて『親子で楽しむブックトーク、夏!〜樋口一葉ってどんな人?〜』を実施しました。5月8日に「新しいブックトークを考える手順」としてアップしたものの実践です。

一葉の作品を子どもたちに紹介するのはやはり難しく、一葉という女性に興味をもってもらうことを目的としたブックトークにしました。(会場には小学生から70代までがいらっしゃるのでブックトークの説明、目的を伝え、読み聞かせや朗読とは違うこともお伝えしました。)

7歳のころこんな本を読んでいた子どもがいました

本にカバーをかけ、タイトルを伏せ巻末の原文冒頭を読み、紹介。その後、表紙を見せ、漫画やゲームにもなっていることから話をはじめ、滝沢馬琴の長編伝奇(伝記ではなく伝奇)であることなど、南総里見八犬伝を軽く紹介。

現代文で書いてあるので作家名が栗本薫になっていること、地図や用語の解説があること、区内の地名・石浜が地図にあることも紹介。
里見八犬伝 (21世紀版少年少女古典文学館)里見八犬伝 (21世紀版少年少女古典文学館)
著者:栗本 薫
販売元:講談社
(2010-03-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


こちらは話の流れを再構成し、さらに読みやすいので3年生でもOK。
南総里見八犬伝―八人の勇士とふしぎな玉 (はじめてであう日本の古典)南総里見八犬伝―八人の勇士とふしぎな玉 (はじめてであう日本の古典)
販売元:小峰書店
(1998-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


この本を読んでいた7歳の子どもは、今日の主役樋口一葉であることとを告げ、今日のブックトークのタイトルを再確認。

一葉の本名、24歳で夭折したことなどを説明。24歳の若さを感じてもらうために、なでしこジャパン海堀あゆみさん、朝の連続ドラマヒロイン井上真央さんが24歳であることを伝える。一葉の作品名をいくつかあげ、そのほか一葉は日記をたくさん遺していることを話したうえで

皆さんはどんな気持ちのとき、日記を書きますか?と、一葉の短い人生の苦労や頑張りを想像する導入にし、日記の現代語訳を読み解きながら、その他の資料を併せ紹介。

一葉記念館の学芸員さんに御紹介いただいた完訳日記。訳者の余分な思い込みや色が出ることなく、一葉の文体のイメージを大切にしてあり、読みやすい本。私はこの本に出会えたことで、私のなかで一葉が大きく変化し、身近な存在になりました。紹介されなければ出会えないほど小さな出版社の資料です。今回のブックトークでこの本に出合えたことに私は心から幸せを感じています。

7歳のころ読んでいた本のこと、成績が良かったこと、将来を漠然と夢見ていたことを綴ってある部分を読み、会場の一葉記念館の展示物(卒業証書など)も紹介。
完全現代語訳 樋口一葉日記完全現代語訳 樋口一葉日記
著者:高橋 和彦
販売元:アドレエー
(1993-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日記の母親に学校をやめさせられた部分を読み、当時の女性について考えてみるためにこの本を。
絵本日本女性史〈3〉近代・現代絵本日本女性史〈3〉近代・現代
著者:早川 紀代
販売元:大月書店
(2010-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日記が萩の舎での成績から始まっていること、それまで知らなかった苦労、初歌会での着物のエピソードなどの部分、竜泉に越してきた日の部分など、いくつか読む

そんな時代の一葉がお札になったワケー一葉の文学史上の意味づけである、女性職業作家(プロ)としての確立と、あわせて著者の森まゆみさんを紹介
こんにちは一葉さん―樋口一葉ってどんな人 (NHKライブラリー)こんにちは一葉さん―樋口一葉ってどんな人 (NHKライブラリー)
著者:森 まゆみ
販売元:日本放送出版協会
(2004-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の頑張り、奇跡の14ヶ月の話、頭痛の話などをして、一葉が病気になった時、亡くなった時の新聞記事についての解説を読む
明治人のお葬式
著者:此経 啓助
販売元:現代書館
(2001-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の作品は難しいと言われているが、声に出して読むとそのよさが感じられる
たけくらべ (若い人の絵本)たけくらべ (若い人の絵本)
著者:樋口 一葉
販売元:童心社
(1971-11-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


『八犬伝』同様、現代語訳(円地文子)もある、と紹介したうえで、美登利と真如の微妙な気持ちの部分を文語文と現代文を読み比べ、続きは自分で読んでみてとする
たけくらべ・山椒大夫 (21世紀版少年少女日本文学館)たけくらべ・山椒大夫 (21世紀版少年少女日本文学館)
著者:森 鴎外
販売元:講談社
(2009-02-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


このあと、もっと一葉を知るためにお勧めの伝記、資料、小説など数点を紹介。続きは後日まとめてアップします。

『まだ、まにあうののなら』 原発を母親の視線で訴えた本

原発について、過去に出版された本が出版時の刷数を上回る勢いで増刷されています。もちろん新刊も出ていますが、「あの本(著者)は正しかった」「予言のように当てはまる」と再読されています。

この本(=手紙)を書いた甘蔗珠恵子(かんしゃ たえこ)さんは、学者でも医者でも研究者でもありません。福岡に住む2人のお子さんの母親として、放射能被害について綴った手紙が、そのまま本になったのです。
手紙を書いたのは1987年、チェルノブイリ原発の事故から1年後のことです。当時50万部のロングセラーとなりました。
そして2007年が事故後20年を迎えるにあたり、2006年に甘蔗さんの心境と消息の意味で「19年目の手紙」をそえ、増補版として再刊されました。この時点では甘蔗さんは「まだ、まにあうと信じています」と書いています。
そしてこの4月、増刷され再び店頭へ…

冒頭を少しご紹介します。読みやすさと同時に他人事ではいられない恐ろしさが伝わります。中学生以上のブックトークでもOKですが、現場の責任者(先生?)と打ち合わせをお勧めします。

何という悲しい時代を迎えたことでしょう。
今まで、自分の子どもに、家族に、ごく少量ずつでも、何年か何十年かの後には必ずその効果が現れてくるという毒を、毎日の三度、三度の食事に混ぜて食べさせている母親がいたでしょうか。
そのような恐ろしく、愚かしいことを、今の世の母親はほとんど知らずに、知っていてもどうすることもできず、できるだけ毒の少ないものを選んでたべるしかどうしようもなく〜(後略)


まだ、まにあうのなら―私の書いたいちばん長い手紙まだ、まにあうのなら―私の書いたいちばん長い手紙
著者:甘蔗 珠恵子
販売元:地湧社
(2006-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

新しいブックトークを考える手順

今年度は区内でブックトークの現場を持つことはないと思っていましたが、やはり何かしら飛び込んでくるものです。7月の終わりに区内の施設で新しい試みのブックトークをすることになりました。明治文学の世界のブックトークです。対象は小・中学生の親子を中心。ギャラリートークとあわせて1時間乃至1時間半。対象も内容も大きな括りでしかないなか、どのように組み立てるかが思案です。

今回はこんな手順で考えています
‐学校高学年から中学生が興味を引きそうな、依頼内容にそったキーワードを探す(最近はこの部分ネット検索が多い)
∧数のキーワードの関連性を考える(この時点でいつも導入方法・切り口を決定します)
それらを紹介できる本を具体的に考える(もちろん、読んだことのある本から)
ぜ蟷ちにない本を注文。とにかくざっと再読。
イ海里△燭蠅如◆屬任そう!」と判断
再度キーワードやヒントを探しムクムクと最初の案を膨らませる

 銑Δ泙1週間、このあたりで一度放置します。…さてどうなるやら!

お姫様のブックガイド

昨日は絵本のなかのお姫様をピックアップしましたが、最近こんな面白い本が出ました。

古今東西古代からのお姫様≪100人100通りのプリンセスストーリー(帯より)≫です。ほんの紹介ではなく人物中心なのでブックトークのヒントに良いかもしれません。

お姫さま大全 100人の物語お姫さま大全 100人の物語
販売元:講談社
(2011-03-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


これもお近くの方、私のをお見せできます。

お勧めのブックガイド新刊2点

ブックトークや調べ学習などに便利なブックガイドがこの春は刊行されています。大抵の図書館で購入することと思われますが、内容を確認したあと、長期で必要な方は、できれば購入して頂きたいです。高学年の読書指導や本へのアプローチには、良いブックリストは有効です。子どもたちの利用に協力を!そして、出版物は皆で買い支えてゆかないと、せっかく良い編集でも後の出版に繋がらなくなります。
前置きが長くなりました。お近くの方、必要でしたら私物をお見せできます。お声かけてくださいね。

この括りの本は今までありませんでした。小学生から大人まで楽しめます。児童書ではなく、一般書として扱っている図書館も多いはず。
多文化に出会うブックガイド多文化に出会うブックガイド
販売元:読書工房
(2011-03-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


継続出版の一冊。昨年出版の本も多く出ています。旧版もまだ買えますのであわせて活用できます。
きみには関係ないことか―戦争と平和を考えるブックリスト’03~’10きみには関係ないことか―戦争と平和を考えるブックリスト’03~’10
販売元:かもがわ出版
(2011-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ブックトーク@袖ヶ浦市立奈良輪小学校 その3

一昨日からのつづきです。

「不思議のスイッチ(新バージョン)」 6年生

同じタイトルのブックトークは過去にも何回かアップしていますが、今回はあたらしい本を入れて新バージョンです。
昨年もブックトークを聞いて貰っている学年なのでブックトークを知っていて、顔見知りです。

タイトルを伝えずに、今日のブックトークは風・うさぎ穴・9と3/4ホーム と順に予め用意した文字を見せる。風では声が挙がらないが、うさぎ穴では「アリス・イン・ワンダーランド」と声が挙がる。その次もハリー・ポッターがすぐ挙がる。そこで、タイトルを告げ、ファンタジーの異世界へ行くスイッチを見付けると、風は

童話集 風の又三郎 他十八篇 (岩波文庫)童話集 風の又三郎 他十八篇 (岩波文庫)
著者:宮沢 賢治
販売元:岩波書店
(1967-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


他にも宮沢賢治には風で異世界へのスイッチが入る作品が多いことを紹介

同じく風で不思議の国へ・・・ドロシーが家ごととばされる経緯を話し辿り、着いた辺りを読んだのち、その後の旅の同行者を挿し絵をつかって紹介し、さてどうなるかは読んでのお楽しみ!
オズの魔法使い (岩波少年文庫)オズの魔法使い (岩波少年文庫)
著者:ライマン・フランク・ボーム
販売元:岩波書店
(2003-08-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


次は皆さんが当てた、うさぎ穴。映画の原作はこれ。うさぎ穴が如何に長いかをよみきかせを一部して紹介。その後の展開も挿し絵を使って話す。
ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ (4))ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ (4))
著者:ルイス・キャロル
販売元:福音館書店
(1971-07-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


今回は使いませんでしたが
オリジナル版の
不思議の国のアリス・オリジナル(全2巻)不思議の国のアリス・オリジナル(全2巻)
著者:ルイス・キャロル
販売元:書籍情報社
(2002-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ポップアップブックの
不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)
著者:ロバート・サブダ
販売元:シャディ
(2004-11-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


等を使ってメリハリをつけるのも一案。古典が続くのでトークに自信がない…と仰る方にお薦めしたら成功したそうです。ただしあくまでもこれらは演出で、本はちゃんと紹介した上でのアクセントです

誰もが知っている9と3/4番線ホームの
ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)
著者:J・K・ローリング
販売元:静山社
(2003-10-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


携帯版も出ていますので、読みそびれている人お薦めです。

衣装ダンスが不思議のスイッチで始まりますが、各巻にそれぞれの不思議のスイッチがあります。読みにくい人は5巻から読むのも方法。過去の図書館ニュースのポスターを使用して説明。映画の広告を使うのも一案。
カラー版 ナルニア国物語 全7巻セットカラー版 ナルニア国物語 全7巻セット
著者:C.S.ルイス
販売元:岩波書店
(2005-11-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ここまで紹介した作品のスイッチは、残念ですが私たちの生活の中では出会えないかもしれませんね。でも、私たちは「人の言葉」によって生活が変わる、人生が変わるほどのスイッチが入ることがあります。

ー以下細かいトークは省略します。皆さんの気に入った箇所でOKです。

「未来をしりたくないかい?」 文庫も出ていますが、やはりハードカヴァーで紹介したい・・・
ぼくと未来屋の夏ぼくと未来屋の夏
著者:はやみね かおる
販売元:講談社
(2003-10-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


「灯りがともった」
消えた王子(上) (岩波少年文庫)消えた王子(上) (岩波少年文庫)
著者:フランシス・ホジソン・バーネット
販売元:岩波書店
(2010-02-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

消えた王子(下) (岩波少年文庫)消えた王子(下) (岩波少年文庫)
著者:フランシス・ホジソン・バーネット
販売元:岩波書店
(2010-02-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


「もう最後かと思うとき、勇気がぼくにささやいた。嵐がなんだ頑張れと♪」
ユウキ―世界で8番目のたたかいに勝った男の物語 (シリーズ・未来へのつばさ)ユウキ―世界で8番目のたたかいに勝った男の物語 (シリーズ・未来へのつばさ)
著者:岸川 悦子
販売元:ポプラ社
(2005-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



「目の前の不思議に気付かないのにどうして世界の不思議をみることができる」
ササフラス・スプリングスの七不思議 (児童図書館・文学の部屋)ササフラス・スプリングスの七不思議 (児童図書館・文学の部屋)
著者:ベティ・G. バーニィ
販売元:評論社
(2009-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


「心配は起きたときにすればいいのよ。今は贈り物のふたをあけるときみたいにわくわくしてる」
魔女の宅急便 完結6冊セット魔女の宅急便 完結6冊セット
著者:角野 栄子
販売元:福音館書店
(2009-10-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ブックトーク@袖ヶ浦市立奈良輪小学校 その2(1に追加)

昨日のブックトークに2冊漏れがあり追加します

ブックトークは本の紹介だけではなく、ブックトークそのものにストーリーをもたせてください。シナリオは必須。

昨日はここまでアップしました『アーサー王救出大作戦』
前半のマジシャンのおじさんからの魅力あるプレゼントから話を展開します。
そのつづきです

本の世界で冒険をするお話のあとは…はじまりは図書館です。タイトルを読みながら表紙見せる。ポータブルゴーストって?と、会話をしながらその意味を説明。冒頭を読む
ポータブル・ゴーストポータブル・ゴースト
著者:マーガレット マーヒー
販売元:岩波書店
(2007-06-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


もう一つの図書館は日本。主人公はモモさん、40代、×一、図書館司書、子どもの本としては珍しい設定です。(以外とこのトークに子どもが興味を持ちました)そのモモさんがおばさんの看病で…と裸の王様に出会う経緯を紹介し、その後次々同居人が増えることなど挿し絵をみせつつ話す。
つづきの図書館つづきの図書館
著者:柏葉 幸子
販売元:講談社
(2010-01-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


この2冊は少し読み応えがありますが春休みに是非お薦めです。で締めくくりました。
六年生は又改めてご紹介させてください

ブックトーク@袖ヶ浦市立奈良輪小学校

自分の葛藤、そして震災と、些末から甚大な動揺で停滞していました。自分の場所で自分の立場でできることの第一歩、大人の不安を子どもに影響させないこと。まずはしっかり本来業務です。ーと、繰り返しこんなことを書いていること自体、未だ平常心から遠いのでしょうが…。

ご報告が遅くなりましたが3月8日、毎年お邪魔している袖ヶ浦市立奈良輪小学校にて3年生と6年生にブックトークです。読書の奈良輪小として有名ですが子どもにはその自覚無し!何しろ読書はアタリマエのことだからです。頼もしい限りです。

ブックトーク【ようこそ本の世界へ】3年生
本好きですか?奈良輪小の皆さんは本をよく読むことで有名ですね。ご飯より本が好きな人もいるかしら?
表紙の「本の虫」の文字をポストイットで隠して紹介。絵本は見せすぎないように注意。紹介する頁は本読みオリンピックがないかしら?の頁と、大人になってから何をしながらでも本を読む頁、本が家中に溢れる頁くらいで結末も教えない。表紙をみせ、こんな人をなんて言う?で解答を待って表紙のポストイットをはがす。
エリザベスは本の虫エリザベスは本の虫
著者:サラ スチュワート
販売元:アスラン書房
(2003-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


私の家も本が増えて困る話、最近の電子図書の話をして、本はいつ頃からあるのか問いかけて、表紙を見せる。難しすぎないよう注意して紹介。印刷の話は入れる。
本のれきし5000年 (たくさんのふしぎ傑作集)本のれきし5000年 (たくさんのふしぎ傑作集)
著者:辻村 益朗
販売元:福音館書店
(1992-10-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


では実際に本はどのように創られるのでしょう?一冊の本に何人くらいの人が関わるのでしょう?
本は こうして つくられる
著者:松岡 享子
販売元:日本エディタースクール出版部
(1991-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

(画像がないのが残念です)

皆さんの図書館のような素晴らしい図書館は少ない。世界ではこんな風にして本を手渡している。
冒頭の地図を説明して幾つか紹介。写っている本に見覚えがある??ことを説明。
図書館ラクダがやってくる―子どもたちに本をとどける世界の活動図書館ラクダがやってくる―子どもたちに本をとどける世界の活動
著者:マーグリート ルアーズ
販売元:さえら書房
(2010-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


本世界に入ってしまう物語を紹介します

読んだ人が多いと思える作品なので、洋書版を見せて、アメリカでも大人気である話をする。映画の一面広告も効果的。知らない子のために少し読む。
恐竜の谷の大冒険  (マジック・ツリーハウス (1))恐竜の谷の大冒険 (マジック・ツリーハウス (1))
著者:メアリー・ポープ オズボーン
販売元:メディアファクトリー
(2002-03-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


三部作であることを忘れずに
アーサー王救出作戦 (タイムワープ三人組 (1))アーサー王救出作戦 (タイムワープ三人組 (1))
著者:ジョン・シェスカ
販売元:岩波書店
(1994-10-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


明日は6年生をご紹介します

6年生に読みたい本 その3 <加筆しました>

3月に入りそれぞれの進路もはっきりとしてきたことでしょう。最近の私立中学への進学率は右肩上がりとか…。地元の公立校に通う子も遠くの私立に通う子も、新しい環境に向けて期待と不安が混ざり落ち着かないことと思います。
初対面の人を先入観無く、その人そのままで評価することは大人でも難しいものです。

でもこの子たちは違いました。大人の引いた線で区切られることなく、お互いを見つめます。
むこうがわのあのこむこうがわのあのこ
著者:ジャクリーン ウッドソン
販売元:光村教育図書
(2010-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


こちらも大人の作った境界線を乗り越えることがテーマのYA作品。読後感は非常に爽やかです。今の時期でしたら5年生でもOK。
ジェミーと走る夏 (ポプラ・ウイング・ブックス)ジェミーと走る夏 (ポプラ・ウイング・ブックス)
著者:エイドリアン フォゲリン
販売元:ポプラ社
(2009-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


『ジェミーと走る夏』のなかでジェミーのおばあちゃんが話してくれるエピソード(実話)の絵本です。2冊続けてブックトークに活用できます。
ローザローザ
著者:ニッキ ジョヴァンニ
販売元:光村教育図書
(2007-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

6年生に読みたい本 その2

卒業する子どもたちの中には読み聞かせは生涯最後になる子もいることでしょう。せっかく続いた習慣が中学生になった途端になくなるのはとても残念です。

日本中の殆どの子どもが知っています。でも、モンゴル平原の広さ、高さ、乾燥を知っているのは高学年以上です、虹のページで歓声をあげるのは圧倒的に高学年の子どもたち、画面以上の大きさを感じることでしょう。
本が大きいので読み手に忍耐力が必要です、湿っぽくならないようテンポ良く。
スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)
著者:大塚 勇三
販売元:福音館書店
(1967-10-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ボブディランを知っている人は私以上の年齢でしょうか…子育て世代には古典かもしれませんがおそらく聞いたことのある曲です。何も説明せずに読んで大丈夫。これだけでも完成された作品です。訳はアーサー・ビナード。
はじまりの日はじまりの日
著者:ボブ・ディラン
販売元:岩崎書店
(2010-02-13)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


小学校入学時に読んでもらったかもしれません。一番大切なこと、忘れて欲しくないことですね。短い時間で読め、明るい絵本。こんな幼児絵本も少しお茶目で素敵です。
おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)
著者:中川 ひろたか
販売元:童心社
(1999-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


卒業電報に毎年引用します。もちろん、出典も添えてです♪ 充分時間をとって、はっきりと、朗らかに、読んでください。
たいせつなこと (ほんやく絵本)たいせつなこと (ほんやく絵本)
著者:マーガレット・ワイズ ブラウン
販売元:フレーベル館
(2001-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

苦しくてやがて楽しきブックトーク

ブックトークの講座依頼が増えています。先生方の研究授業であったり、ボランティアさんのステップアップ講座であったりと形はさまざまです。講座の最後に行う質疑応答や、終了後のアンケートのコメントも本当にさまざまです。

「ブックトークで紹介する本は総て読まなければいけませんか?」
⇒読まないで紹介するなんてできますか? 味見しないままお料理を人に勧めるなんてふつうしませんものね

「絵本でブックトークじゃいけませんか?」
⇒ブックトークの中に絵本を入れることはありますが、絵本だけのブックトークなら1冊か2冊きちんと読んであげた方が親切です

「講座に参加すれば簡単にブックトークができる方法を教えてもらえると思っていました」
⇒そんな方法あったら私が知りたいです!

「ブックトークに向いている本紹介してください」
⇒って…ごめんなさい。考えたことなくて…。読んでいて切り口(紹介方法)が沢山見つかる本がそうなのかもしれません。

「今でも本を読むのは嫌いなので子どもの気持ちが良くわかりますから、読み聞かせよりブックトークをしたい」
⇒うーんでも、好きじゃないと。。。どうやって紹介する本に出会うのでしょう?

などなど、迷路で立ち往生したような気分になるものもあります。ブックトークの裾野は広がって欲しいものの、その広がり方が難しいですね。

刊行から6年、今でも新鮮に感じます
読む力は生きる力読む力は生きる力
著者:脇 明子
販売元:岩波書店
(2005-01-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


さらにパワーアップ
物語が生きる力を育てる物語が生きる力を育てる
著者:脇 明子
販売元:岩波書店
(2008-01-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

昨年出合った本のなかで一番印象が強く、一番多く手渡しで人に紹介している本です。作家の寮美千子さんが奈良少年刑務所で受刑中の少年たちへの更正のための涵養プログラムとして担当している詩の時間に綴られた詩の数々です。詩を書くことができない子は「好きな色」を綴ることからはじめたそうです。

奈良少年刑務所は伝統のある明治建築の建物です。ところどころに写真があって重厚なムードを感じることができます。受刑者の少年の詩に寮さんが少しだけ解説を加え、背景やエピソードが子どもたちの悲しみや苦しみを浮かび上がらせています。同世代の中高生にブックトーク等で紹介して欲しい一冊です。

タイトルの「空が青いからしろをえらんだ」ものは・・・雲です。
空が青いから白をえらんだのです―奈良少年刑務所詩集空が青いから白をえらんだのです―奈良少年刑務所詩集
著者:受刑者
販売元:長崎出版
(2010-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『10代をよりよく生きる〜』シリーズ詩歌編 選定難航

先月もお知らせさせて頂きましたが東京書籍『10代をよりよく生きる読書案内』『同海外編』の第3弾『〜詩歌編』執筆が始まりました。一昨日はその編集会議でしが、国内編・海外編に比べ、選書が難しく難航中です。

詩歌はよほど有名な方=教科書のレギュラーのような…では無い限り、その作品集は絶版かあっても高価。中高生に紹介するには、なーんか地味・超ハードカバー・活字が小さい・古い・絶版etc.etc...で難しいですね。新しいものは多くあり、大好きな作品もあるのですがコンセプトの「10代をよりよく生きるメッセージ」とは括り難いなどなど悩みは尽きません。既に書き始めているものは数冊はありますが、もう少し何か幅が欲しいと思っています。


好きだけど紹介が難しく…の作品

川上さんの本領ってココにあったんだ!と思いました
機嫌のいい犬機嫌のいい犬
著者:川上 弘美
販売元:集英社
(2010-10-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



せきしろさんと「ピース」の又吉さんの作品。又吉さんって、やはりただの芸人じゃないですね。
まさかジープで来るとはまさかジープで来るとは
著者:せきしろ
販売元:幻冬舎
(2010-12-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


第一作はこちら、図書館の中高生の投書で知りました。
カキフライが無いなら来なかったカキフライが無いなら来なかった
著者:せきしろ
販売元:幻冬舎
(2009-06-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


生き方そのものがドラマチックで素敵な方で、句にはリアリティがあります。でも中高生にはダメかな…
人悲します恋をして (角川文庫クラシックス)人悲します恋をして (角川文庫クラシックス)
著者:鈴木 真砂女
販売元:角川書店
(1998-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


というわけで、何かお勧めありますか???

新年度の講座予定 読み聞かせ&ブックトーク

「講座が決まったら教えてください」とお声をかけてくださっている方。詳しい日程・その他はまだ告知前なのでお知らせすることができませんが現時点で確定している講座をお知らせします。主に読み聞かせの講座です。4月に入ったら広報・HP等でそれぞれお知らせされると思います。参加資格に条件があると思いますのでお気をつけ下さい。
・川崎市内 3月に1回
・台東区立図書館 5月<夜間>2回
・豊島区立図書館 5月・6月で5回
・目黒区立図書館 5月・6月で5回
・川崎市大師前プラザ 6月に3回
・秩父くもん(公開)6月・・・私へお問い合わせください

最近問い合わせが多いのはブックトークの講座や現場です。講座でしたら決まり次第お知らせもできますが、現場は学校なのでお知らせしてもお役に立てないことが多くてスミマセン。年度内は3月に平井西小と奈良和小があります。各学校関係者の方でしたら学校にお問い合わせをしていただくのが簡便かもしれませんね。

読書アドバイザーの養成講座でお世話になった高桑先生の著書です。ブックトークは勿論、ストーリーテリングも図書館活用も働く女性としても、もう、総てにおいて私の師です。
現役の司書教諭でいらっしゃるのでこの本はどちらかといえば現場の専門職向けですが御参考に。
学校ブックトーク入門―元気な学校図書館のつくりかた学校ブックトーク入門―元気な学校図書館のつくりかた
著者:高桑 弥須子
販売元:教文館
(2011-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

考古学のおもしろさ『チンギスハンの墓はどこだ?』

考古学と聞くと何を想像しますか?古墳やピラミッド、城跡、住居跡、土器や貝塚など地面の下から現れる世界の研究でしょうか?私もそんな風に思っていました。違うんですね。

『チンギス・カンー”蒼き狼”の実像』で知られる著者の白石典之さんは新潟大学の教授で、モンゴル考古学の専門家。モンゴル国大統領表彰を受賞しています。
 白石さんによれば、「考古学とは、昔の人間の生活を《モノ》から明らかにする学問」とのこと。キーワードは「昔」「人間の生活」「モノ」の3つ。モノとわざわざカタカナにするのも意味があるのですが…詳しくはお読みなっていただくのが一番です(笑)。大きな驚きはないのですが、ひとうひとつが丁寧で、納得しながら読め、達成感があります。

チンギス・ハンの墓はどこだ?チンギス・ハンの墓はどこだ?
著者:白石 典之
販売元:くもん出版
(2011-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


チンギス・カン―“蒼き狼”の実像 (中公新書)チンギス・カン―“蒼き狼”の実像 (中公新書)
著者:白石 典之
販売元:中央公論新社
(2006-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ブックトーク:元気に冬! 追加情報

いつもタイムリーにコメントを下さるみかんさんから先日のブックトーク:元気に冬!に御紹介コメントいただきました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
みかんさんいつもありがとうございます!

きれいですねぇ この冬は寒いだけに実感があります
きらきらきらきら
著者:谷川 俊太郎
販売元:アリス館
(2008-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


こちらはCDブック
きらきらきらきら
著者:谷川 俊太郎
販売元:アリス館
(2008-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ブックトーク:元気に冬! その2 差し替えの本

昨日のブックトーク(お話会のプログラムとして)を考えたとき、迷って削った本、ついでに思い出した本、があります。それらの本は、いつか使える差し替え候補にと思っています。

『ゆきがふったら』と迷った本。天使の型をつけるところが面白いですね。
ゆきのひ (偕成社の新訳えほん―キーツの絵本)ゆきのひ (偕成社の新訳えほん―キーツの絵本)
著者:エズラ=ジャック=キーツ
販売元:偕成社
(1969-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


こちらは最後の『ヤマネコの毛布』が時間が無かったり、落ち着きが無かったり、で読めそうもない場合に差し替えようと準備していた一冊。ユニークな作品です。
ウィリーのそりのものがたりウィリーのそりのものがたり
著者:ダニイル ハルムス
販売元:セーラー出版
(1996-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



最後2冊と入れ替えれば高学年向きブックトークに
雪の写真家ベントレー雪の写真家ベントレー
著者:ブリッグズ マーティン ジャクリーン
販売元:BL出版
(2000-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


雪の結晶ノート雪の結晶ノート
著者:マーク カッシーノ
販売元:あすなろ書房
(2009-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


雪のひとひら (新潮文庫)雪のひとひら (新潮文庫)
著者:ポール ギャリコ
販売元:新潮社
(2008-11-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


雪は天からの手紙―中谷宇吉郎エッセイ集 (岩波少年文庫)雪は天からの手紙―中谷宇吉郎エッセイ集 (岩波少年文庫)
著者:中谷 宇吉郎
販売元:岩波書店
(2002-06-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


スノーフレーク―雪結晶のふしぎを探るスノーフレーク―雪結晶のふしぎを探る
著者:ケネス・リブレクト
販売元:山と渓谷社
(2010-12-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

実際に作った作品を見せてあげると効果的
雪の模様切り紙―空からの贈り物をつくって、かざる 美しい結晶のかたち128作品を収録雪の模様切り紙―空からの贈り物をつくって、かざる 美しい結晶のかたち128作品を収録
著者:吉浦 亮子
販売元:誠文堂新光社
(2009-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
訪問者数
  • 累計:

さかのぼって見る
コメント&伝言
記事検索
JPIC

QRコード
QRコード
Amazon Web
  • ライブドアブログ