卒業する子どもたちの中には読み聞かせは生涯最後になる子もいることでしょう。せっかく続いた習慣が中学生になった途端になくなるのはとても残念です。

日本中の殆どの子どもが知っています。でも、モンゴル平原の広さ、高さ、乾燥を知っているのは高学年以上です、虹のページで歓声をあげるのは圧倒的に高学年の子どもたち、画面以上の大きさを感じることでしょう。
本が大きいので読み手に忍耐力が必要です、湿っぽくならないようテンポ良く。
スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)
著者:大塚 勇三
販売元:福音館書店
(1967-10-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ボブディランを知っている人は私以上の年齢でしょうか…子育て世代には古典かもしれませんがおそらく聞いたことのある曲です。何も説明せずに読んで大丈夫。これだけでも完成された作品です。訳はアーサー・ビナード。
はじまりの日はじまりの日
著者:ボブ・ディラン
販売元:岩崎書店
(2010-02-13)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


小学校入学時に読んでもらったかもしれません。一番大切なこと、忘れて欲しくないことですね。短い時間で読め、明るい絵本。こんな幼児絵本も少しお茶目で素敵です。
おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)
著者:中川 ひろたか
販売元:童心社
(1999-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


卒業電報に毎年引用します。もちろん、出典も添えてです♪ 充分時間をとって、はっきりと、朗らかに、読んでください。
たいせつなこと (ほんやく絵本)たいせつなこと (ほんやく絵本)
著者:マーガレット・ワイズ ブラウン
販売元:フレーベル館
(2001-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る