10月8日 毎月1回たいとう絵本の泉の学習会があります。「えほんのせかい こどものせかい」の本で紹介されている本を実際に読んで検証したり、著名な方のお勧めリストにあげられている本を実際に読み聞かせあってみたりしています。辛口な意見も交わせる稀な良いお仲間です。

楽しい絵本ですが、読んでもらった時、「文章の意味がわかりにくい」のでは?と話題になった作品。読み手からも「読みにくかった」との声。七五調に無理があるのかもしれません。
おはなのすきなおおかみくん (世界の絵本)おはなのすきなおおかみくん (世界の絵本)
Marie‐Odile Jude Martine Bourre 荻野 アンナ

講談社 1999-02
売り上げランキング : 1409790

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さすが!ロングセラーの内田莉莎子訳。意外と長いのですがそれを感じさせない面白さです。邦訳文に無駄がなく整っていると実感もしました。
しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本)しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本)
マリア・テルリコフスカ

福音館書店 1969-08
売り上げランキング : 127835
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools