選ぶ・読む・感じる・そして続ける

JPIC読書アドバイザー児玉ひろ美の雑記帖

ブックトーク〜子どもに本を手渡すために〜@神奈川県民センターホール

8月3日(水)に行われた神奈川県教育委員会主催の生涯学習指導者研修「読書活動実践コース」研修会です。
テーマは「読書習慣確立のために〜小学校高学年からの子どもが本とふれあう機会つくり〜」

神奈川県立図書館の方の利用案内、事例報告として私が高学年向きブックトークのレクチャーと実践3本(ダイジェスト)、そして渡辺康夫さんら、県内の実践家によるパネルディスカッションの3部構成でした。

以下、ご紹介したブックトーク実践です

ブックトーク実践例1 「手 ○ ○」←わざと隠し文字で○○です

・対象 小学校4年生
・目的 心のバリアフリー(障害者施設に行く前に)
・場所 教室など
・時間 40分

てじな (幼児絵本シリーズ)てじな (幼児絵本シリーズ)
著者:土屋 富士夫
販売元:福音館書店
(2007-05-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


てとてとてとててとてとてとて
著者:浜田 桂子
販売元:福音館書店
(2008-04-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


実際には、点訳えほんを紹介
しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
著者:わかやま けん
販売元:こぐま社
(1972-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ぼくのおにいちゃんぼくのおにいちゃん
著者:星川 ひろ子
販売元:小学館
(1997-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


だんご鳥 (緑の文学館)だんご鳥 (緑の文学館)
著者:飯田 朋子
販売元:新日本出版社
(2007-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


今日もどこかでスペシャルオリンピックス―知的発達障害者たちの世界的なスポーツ活動 (感動ノンフィクション)今日もどこかでスペシャルオリンピックス―知的発達障害者たちの世界的なスポーツ活動 (感動ノンフィクション)
著者:植松 二郎
販売元:佼成出版社
(2004-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ヘレン・ケラー―目・耳・口が不自由という障害を乗りこえ、人々に愛と希望を与えつづけた運動家 (伝記 世界を変えた人々)ヘレン・ケラー―目・耳・口が不自由という障害を乗りこえ、人々に愛と希望を与えつづけた運動家 (伝記 世界を変えた人々)
著者:フィオナ マクドナルド
販売元:偕成社
(1994-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


わたしの手はおだやかです (にいるぶっくす)わたしの手はおだやかです (にいるぶっくす)
著者:アマンダ ハーン
販売元:ソニーマガジンズ
(2005-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


あとの2事例はまた後日

乳幼児向けの読み語り講座@足立区 全2回

8月4日(木)&11日(木)足立区立図書館主催「乳幼児向けの読み語り講座」 全2回終了しました。

最近、自治体で統一して「読み語り」を用いるケースが増えてきました。子ども読書推進計画策定の際に決めることが多いようです。

乳幼児向けに特化して2回の時間を用意してくださると、余裕をもってワークショップを取り入れながらできます。ワークショップは思わぬケースの対処、回答、意見などきちんとした対応が必要になったり、時間配分に気を遣ったり、緊張することも多いのですが、私自身が学ばせて頂くことも多く、楽しみな現場です。

今回の講座は2時間を2日間でしたので、最後の約一時間をワークショップに充てました。
6グループ、それぞれに一冊ずつ違う絵本をお渡しして15分ほど、グループ内で読みあった後、各グループごとに印象の違う読み方のお二人を代表にして、それぞれ読んで頂きました。一冊の本のお二人の特徴を比べ、何が違うのか、違いの生まれるわけは何か、乳幼児さんの現場により相応しいのはどちらか、などを感じ、考えて頂きました

使用した本は講座で御紹介した本のなかから、足立区立図書館作成の「あだち絵本ガイド」でも紹介されているものをセレクトして、以下の6冊でした

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)
著者:安西 水丸
販売元:福音館書店
(1987-06-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ととけっこう よがあけた (わらべうたえほん)ととけっこう よがあけた (わらべうたえほん)
著者:こばやし えみこ
販売元:こぐま社
(2005-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))
著者:まつおか たつひで
販売元:ポプラ社
(2000-06-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)
著者:松谷 みよ子
販売元:童心社
(1967-04-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


どうぶつのおかあさん (福音館の幼児絵本)どうぶつのおかあさん (福音館の幼児絵本)
著者:小森 厚
販売元:福音館書店
(1981-10-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


くだもの (福音館の幼児絵本)くだもの (福音館の幼児絵本)
著者:平山 和子
販売元:福音館書店
(1981-10-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



そのなかで実感、話し合ったこと

乳幼児向けの絵本は小さいので自分の身体の真ん中に置いて読む方が多いが、どんなに細い方でも大人の身体に本が埋もれる。絵本は体の横で背景の視野をスッキリさせて読むほうが見やすい

乳幼児さんへの読み聞かせは会話の延長として、反応を大切に受けとめながら、場合によっては言葉を添えて読むケースが多いが、そのときの状況(その状況をしっかり見極める必要もある)によっては、読む繰り返す言葉のリズムの心地よさを楽しませたい

本をしっかり固定させることの大切さ、動きは絵本のなかで感じるものであり、絵本を動かすことは乳幼児さんにとってどうなのか?

選書の難しさ、その対象によって同じ本でも違う読みになる

絵本の意味をわかれせることは目的ではなく、声に出して読み語りかけることで伝えるべき大切なものを忘れては乳幼児さんのお話会は意味がない

などなど、アンケートでもワークショップは「楽しかった」「実感した」と好評でした♪

贅沢な大人の絵本 瀬川康男画集『いきとし いけるもの』

昨年急逝された瀬川康男さんの画文集です。初期の作品から晩年まで、もうどこを見てもその圧倒的な存在感とユーモア、あたたかさ、豊かさ、華麗、繊細…ときりなく形容詞が浮かびますが、言葉ではどれもしっくりしません。とにかくご覧下さい。一見の価値あり。

余りにも急なお別れで、記念館もまだない瀬川さんの作品を一同に見るチャンスは稀ですし、この贅沢さでこの価格はお得です。
瀬川康男画集 いきとし いけるもの瀬川康男画集 いきとし いけるもの
著者:瀬川 康男
販売元:講談社
(2011-07-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

お陰さまで3冊目!『10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編』

こんな風にシリーズで3冊も出せるとは思わなかったのですが、皆様の応援でシリーズ三冊目『10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編』ができあがりました。1冊目の国内編と2冊目の海外編の表紙がとても似ているので「同じ本かと思った…」というお声を受けて、デザイン工夫していただきました。

万葉集からフランス詩、あしたのジョー、若き現代詩人:平岡アミ…と幅広いセレクトで10代を応援する詩歌集です。ブックトークのヒント集としてもご活用いただけると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編 (東書 アクティブキッズシリーズ)10代をよりよく生きる読書案内 詩歌編 (東書 アクティブキッズシリーズ)
著者:こやま 峰子
販売元:東京書籍
(2011-08-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


この三冊でこのシリーズは完結の予定です
10代をよりよく生きる読書案内 (東書アクティブ・キッズ)10代をよりよく生きる読書案内 (東書アクティブ・キッズ)
著者:こやま 峰子
販売元:東京書籍
(2008-07-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


(東書・アクティブキッズ) 10代をよりよく生きる読書案内 海外編 (東書アクティブ・キッズ)(東書・アクティブキッズ) 10代をよりよく生きる読書案内 海外編 (東書アクティブ・キッズ)
著者:こやま 峰子
販売元:東京書籍
(2010-03-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ブックトーク@樋口一葉記念館 その2

昨日のブックトークで約45分、そのあと15分ほどで一葉の人生に興味をもってもらうための本を紹介しました。

もっと一葉を知りたい人のために

伝記

著者は台東区にお住まいだったこともあり、区内の学校図書館に寄贈本がたくさんあるので皆さんが手に取り易い一冊ですが、日記に比べると脚色が多い気もします。
樋口一葉ものがたり (ジュニア・ノンフィクション)樋口一葉ものがたり (ジュニア・ノンフィクション)
著者:日野 多香子
販売元:銀の鈴社
(1984-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


小学生に人気の、火の鳥文庫シリーズもあります こちらも脚色多い感あり
樋口一葉―近代日本の女性職業作家 (講談社火の鳥伝記文庫 109)樋口一葉―近代日本の女性職業作家 (講談社火の鳥伝記文庫 109)
著者:真鍋 和子
販売元:講談社
(2009-03-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


マンガですが実はイチオシです。チビマル子ちゃんが「明治の世の中で、自分の考えをしっかりともち、努力で自分の夢をかなえた女性一葉に憧れて、一葉をもっと知ろうと思う」という主軸がしっかり貫かれた伝記漫画
ちびまる子ちゃんの樋口一葉 (満点人物伝/ちびまる子ちゃん)ちびまる子ちゃんの樋口一葉 (満点人物伝/ちびまる子ちゃん)
販売元:集英社
(2004-12-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


当時の社会状況や風俗、一葉の気持ち(恋心)に即した漫画伝記 よく描かれています 中学生にお勧め
なっちゃん―樋口一葉ものがたりなっちゃん―樋口一葉ものがたり
著者:たかお かおり
販売元:彩図社
(2004-10-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ちょっと頑張れる人はこれをお勧め、余分な脚色や著者の思い入れが抑えられ、事実を丁寧に描いています。
一葉記念館、学芸員さんからの紹介です。
樋口一葉 (女性作家評伝シリーズ (1))樋口一葉 (女性作家評伝シリーズ (1))
著者:増田 みず子
販売元:新典社
(1998-07-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


資料

一葉の日記から、一葉の人生の転換ごとに抜き、まとめたもの、心の移り変わりがよくわかります
一葉語録 (岩波現代文庫)一葉語録 (岩波現代文庫)
販売元:岩波書店
(2004-07-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


王道ですが写真が豊富
樋口一葉 新潮日本文学アルバム〈3〉
販売元:新潮社
(1985-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉は美人か否か?復刻版で非常に高価ですが美しい本。図書館で借りられます。
美人伝【復刻版】
著者:長谷川 時雨
販売元:不二出版株式会社
(2003-09-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


小説

小説は作家が史実と史実の間を如何に埋めてゆくか、が力の発揮しどころ。それぞれ個性的です。ブックトークはハードカバーでしましたが、此処では文庫版で紹介します。

一葉 (講談社文庫)一葉 (講談社文庫)
著者:鳥越 碧
販売元:講談社
(2005-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の口紅 曙のリボン (ちくま文庫)一葉の口紅 曙のリボン (ちくま文庫)
著者:群 ようこ
販売元:筑摩書房
(1999-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の恋一葉の恋
著者:田辺 聖子
販売元:世界文化社
(2004-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


炎凍る―樋口一葉の恋 (小学館文庫)炎凍る―樋口一葉の恋 (小学館文庫)
著者:瀬戸内 寂聴
販売元:小学館
(2004-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


最近の若者向けジャケットで文庫化された一葉作品

たけくらべ (集英社文庫)たけくらべ (集英社文庫)
著者:樋口 一葉
販売元:集英社
(1993-12-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉恋愛日記 (角川文庫クラシックス)一葉恋愛日記 (角川文庫クラシックス)
著者:樋口 一葉
販売元:角川書店
(1956-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


如何でしょう?長い夏休み、一冊でも挑戦していただけたら嬉しいです。
このあとは記念館学芸員さんによるギャラリートークに移行。

私自身はとても楽しい準備期間でした。次回チャンスがあれば、もう少し整理してもっと作品を味わうブックトークをしたいと思っています。

ブックトーク@樋口一葉記念館

7月30日(土)樋口一葉記念館にて『親子で楽しむブックトーク、夏!〜樋口一葉ってどんな人?〜』を実施しました。5月8日に「新しいブックトークを考える手順」としてアップしたものの実践です。

一葉の作品を子どもたちに紹介するのはやはり難しく、一葉という女性に興味をもってもらうことを目的としたブックトークにしました。(会場には小学生から70代までがいらっしゃるのでブックトークの説明、目的を伝え、読み聞かせや朗読とは違うこともお伝えしました。)

7歳のころこんな本を読んでいた子どもがいました

本にカバーをかけ、タイトルを伏せ巻末の原文冒頭を読み、紹介。その後、表紙を見せ、漫画やゲームにもなっていることから話をはじめ、滝沢馬琴の長編伝奇(伝記ではなく伝奇)であることなど、南総里見八犬伝を軽く紹介。

現代文で書いてあるので作家名が栗本薫になっていること、地図や用語の解説があること、区内の地名・石浜が地図にあることも紹介。
里見八犬伝 (21世紀版少年少女古典文学館)里見八犬伝 (21世紀版少年少女古典文学館)
著者:栗本 薫
販売元:講談社
(2010-03-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


こちらは話の流れを再構成し、さらに読みやすいので3年生でもOK。
南総里見八犬伝―八人の勇士とふしぎな玉 (はじめてであう日本の古典)南総里見八犬伝―八人の勇士とふしぎな玉 (はじめてであう日本の古典)
販売元:小峰書店
(1998-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


この本を読んでいた7歳の子どもは、今日の主役樋口一葉であることとを告げ、今日のブックトークのタイトルを再確認。

一葉の本名、24歳で夭折したことなどを説明。24歳の若さを感じてもらうために、なでしこジャパン海堀あゆみさん、朝の連続ドラマヒロイン井上真央さんが24歳であることを伝える。一葉の作品名をいくつかあげ、そのほか一葉は日記をたくさん遺していることを話したうえで

皆さんはどんな気持ちのとき、日記を書きますか?と、一葉の短い人生の苦労や頑張りを想像する導入にし、日記の現代語訳を読み解きながら、その他の資料を併せ紹介。

一葉記念館の学芸員さんに御紹介いただいた完訳日記。訳者の余分な思い込みや色が出ることなく、一葉の文体のイメージを大切にしてあり、読みやすい本。私はこの本に出会えたことで、私のなかで一葉が大きく変化し、身近な存在になりました。紹介されなければ出会えないほど小さな出版社の資料です。今回のブックトークでこの本に出合えたことに私は心から幸せを感じています。

7歳のころ読んでいた本のこと、成績が良かったこと、将来を漠然と夢見ていたことを綴ってある部分を読み、会場の一葉記念館の展示物(卒業証書など)も紹介。
完全現代語訳 樋口一葉日記完全現代語訳 樋口一葉日記
著者:高橋 和彦
販売元:アドレエー
(1993-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日記の母親に学校をやめさせられた部分を読み、当時の女性について考えてみるためにこの本を。
絵本日本女性史〈3〉近代・現代絵本日本女性史〈3〉近代・現代
著者:早川 紀代
販売元:大月書店
(2010-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日記が萩の舎での成績から始まっていること、それまで知らなかった苦労、初歌会での着物のエピソードなどの部分、竜泉に越してきた日の部分など、いくつか読む

そんな時代の一葉がお札になったワケー一葉の文学史上の意味づけである、女性職業作家(プロ)としての確立と、あわせて著者の森まゆみさんを紹介
こんにちは一葉さん―樋口一葉ってどんな人 (NHKライブラリー)こんにちは一葉さん―樋口一葉ってどんな人 (NHKライブラリー)
著者:森 まゆみ
販売元:日本放送出版協会
(2004-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の頑張り、奇跡の14ヶ月の話、頭痛の話などをして、一葉が病気になった時、亡くなった時の新聞記事についての解説を読む
明治人のお葬式
著者:此経 啓助
販売元:現代書館
(2001-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


一葉の作品は難しいと言われているが、声に出して読むとそのよさが感じられる
たけくらべ (若い人の絵本)たけくらべ (若い人の絵本)
著者:樋口 一葉
販売元:童心社
(1971-11-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


『八犬伝』同様、現代語訳(円地文子)もある、と紹介したうえで、美登利と真如の微妙な気持ちの部分を文語文と現代文を読み比べ、続きは自分で読んでみてとする
たけくらべ・山椒大夫 (21世紀版少年少女日本文学館)たけくらべ・山椒大夫 (21世紀版少年少女日本文学館)
著者:森 鴎外
販売元:講談社
(2009-02-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


このあと、もっと一葉を知るためにお勧めの伝記、資料、小説など数点を紹介。続きは後日まとめてアップします。

英語と絵本

春から本格的に小学校での英語教育が始まりました。情けないことに中学・高校と6年間、(大学では他の語学に逃げました)習ったにも関わらず、英語がまったくダメな私は、何もお伝えできないのですが・・・こんな本が出ていますという、情報です。

リード・アラウドとはread aloudのことでread loud(うるさい)と勘違いされそうですが、「英語絵本を、子ども自身が、声に出して豊かな表現で読むこと、その指導法」のことだそうです。
コンセプトはヾ蔽韻豊楽しくA躪臈に 英語を学ばせ、英語好きに育てる ことにあるようで、読み聞かせとは違う点は、子どもが主体となって「かっこいい」「かわいい」英語の絵本を楽しんで読むことにあるようです。

簡潔な解説と実際にread aloud に適した英語絵本100冊を読み方も含め紹介しています。
声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド
著者:大島 英美
販売元:中央公論新社
(2011-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


紹介されている100冊目の1冊目は日本では『だめよディビッド』でお馴染みのこれでした。左半分で本の表紙と解説、粗筋、右半分で読み方、声の出し方、気をつける単語が演技指導のように書いてあります。
No, David! (Caldecott Honor Book)No, David! (Caldecott Honor Book)
著者:David Shannon
販売元:Blue Sky Pr
(1998-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


左半分の解説だけ、英語絵本のガイドとして読んでも面白いかもしれませんが、果たしてこの本どうなのか??英語が得意な方感想を、ぜひぜひお聞かせください。やはり私はまったくの門外漢でした
訪問者数
  • 累計:

さかのぼって見る
コメント&伝言
記事検索
JPIC

QRコード
QRコード
Amazon Web
  • ライブドアブログ